ユネスコ会員網領

当機構は、ユネスコ・アジア文化センンター維持会員、平和の文化東京ユネスコクラブ賛助会員です。

文部科学省日本ユネスコ国内委員会Link
連合教育科学文化機関憲章(ユネスコ憲章)Link
下記の国際ユネスコ会員網領 (UNESUCAN PLEDGE)をご紹介します。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

ユネスコ会員網領 (UNESUCAN PLEDGE)

世界平和と人類の幸福を永遠なものとすることは、ユネスコの理想である。これは、人類の知的、道義的連帯の上にのみ築かれるものである。
われわれは、この理想を実現するためにユネスコ会員網領を定め、日常の規範として、これを守ることを誓う。

1. 心の中に平和の守りをかためよう
Let us preseve peace in our hearts.
戦争は人の心の中で始まるものであるから、争いを力で解決しようとする考えを捨て、すべての人の心の中に平和を守ろうとする決意を持たなければならない。

1. すべての人間の尊厳を重んじよう
Let us respect the dignity of all human beings.
人間の尊厳と平和を重んじ、相互に尊重しあうという民主主義の原則にたって、自由と人権を尊重する習慣を日常生活において守り育てることが大切である。

1. 教育・科学・文化の発展に努めよう
Let us work towards the development of education, science and culture.
教育・科学・文化は、人々のしあわせと豊かな生活をささえるものであるから、その向上と普及に努めなければならない。

1. 民族間の疑惑と不信をのぞこう
Let us work towards eliminating the suspicions and mistrust between people of different racial or ethnic background.
争いをなくし、真の平和を永続させるためには、互いの生活と風俗習慣を知りあい、民族間の疑惑と不信を除くことが必要である。

1. 世界を友愛と信頼のきずなで結ぼう
Let us build bonds of friendship and trust with other people throughout the world.
世界の繁栄と人類の福祉を増進するためには、互いに友愛と信頼のきずなでむすばれ、人類は皆兄弟という心構えで助け合い、共存共栄の道を進むべきである。